スポンサーリンク

現在、スマートフォンやipad等の携帯タブレット端末で創作作品を手掛けるのは定番となって来ていると思います。

気軽に描けるものから本格的に描けるものまで…様々あります。

 

アイビスペイントX、メディバンペイント、PicsArtColorペイント辺りが、お絵かきでのアプリランキング上位だと思います。

特にアイビスとメディバンはタブレット端末での絵描きをする人ならばどちらかは入れている位にはメジャーだと思います。

 

では、なぜそれほどまでメジャーなのか?という事と使うとしたらどれ?という事を第一に考えて行きたいと思います。

まず人気があっても使う本人が使い辛かったら嫌ですからね。

 

それではお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

どういう程度で絵を描くか?

タブレット端末でのお絵かきは魅力的ですが、正直パソコン画面と違い小さなスペースにイラストや漫画を描き上げる…となりますと結構大変だと思います。

本格的に描けるアプリをインストールしてもパソコンがあるからあまり使わない…というのだったらスマホ要領もちょっと勿体無いですよね?

 

パソコンがある際に外出先や起動しないでイラストが描きたい場合どの程度のイラストを自分は描くかをちょっと把握すると良いかもしれません。

 

アイビスやメディバンのように本格的なお絵かきが出来るアプリもありますが、逆に簡単な落書きをサクサク描けるアプリも存在します。

少ない用途で簡単なイラストを描くのに向いていいるピクシブスケッチや漫画の設計であるネームを作成に特化した「メディバンマンガネーム」というアプリもあります。

こちらは少ないレイヤーとツールで簡単ではあるけれどもその分の動作が軽いので出先でも気軽にイラスト作成が出来ます。

出先でちょっとしたイラストやスケッチがしたい場合にはこういったアプリを使用するのも良いかと思います。

 

そこを一度考えてからまずは簡単なモノからスタートでも良いかと思います。

 

本格的に描けるアプリは簡単なイラスト作成出来ます。ですので本格的なイラストも簡単なイラストも!!という場合にはアイビスやメディバンを使用するのがオススメです。

スポンサーリンク

 

 

メディバン?アイビス?それとも…どれが良い?

上位アプリのメディバンとアイビスですが…簡単に特徴見て行きたいと思います。

 

 メディバンペイント

以前も紹介しましたがクリスタやSAIのように本格的なイラストを描けるアプリです。

レイヤーや合成モード、素材が充実しており、実は漫画用のフォントやトーンといった漫画を描かれる人に向いているアプリでもあります(私はまだ慣れていないので使いこなせていませんが)

ですが、多少操作が複雑な点があり初心者には向かないようです。ですが一からお絵かきソフトに触れる人には少し難しいというだけであり、元々PCでクリスタ等を使用している人でしたらあまり問題は無いと思います(私も操作自体はあまり苦ではありませんでしたし)

 

 アイビスペイントX

メディバン同様にクリスタやSAIのような本格的なお絵かきが出来るアプリです。

メディバンよりも操作が単純なので初めてデジタルイラスト等を使用する初心者の方に向いています。メディバンはキャンバスにもツールバーは表示されて広く使う為に操作をしないといけないのですがアイビスはその操作は無く広くキャンバスを使用出来ます。

メディバンがテキストや漫画用素材が充実しているのに対して、アイビスはペンツールや背景素材等のイラストを描く素材が充実している印象です。

 

Pics Art colorペイント

元は写真加工をするアプリから誕生したお絵かきアプリらしく、色調とう充実しているイメージがあります。

タッチペンがなくとも指で精密なイラストが描けると言う事で気軽に本格的なイラストが描けると人気です。

漫画やイラストというよりは本格的なアートを描くイメージがあるので少し畑が違ってしまう印象がありますが興味がありましたら使ってみても良いかと思います。

 

ですので、漫画やイラスト(アニメやコミック)でしたらアイビスかメディバンがオススメだと思います。それ用の素材も充実していますからね。

 

 

こんな事が出来ます。

アイビスもメディバンもスマートフォンでお絵かきをした後パソコンに連動する事が可能です。

メディバンは以前紹介した通りアンドロイド版とPC版を共有してファイルどちらからでも開けるように出来るサービスがあります。

 

では、アイビスはというと…実はクリップスタジオと連動してアイビスで描いたイラストをクリスタで開く事が出来る仕組みとなっております。

クリスタを持っている事とクリスタの会員登録が必要になります。がスマホで描いたイラストをクリスタで続きが出来るというのは嬉しいですね。

 

ただ、不便な点としてはアイビスでテキストやトーン等のベクターレイヤーで保存したレイヤー類はクリスタで開いた際に通常レイヤーであるラスターレイヤーに変換されてしまう事と、クリスタで編集したイラストはアイビスでは再編集出来ないというデメリットがあります。

 

逆にメディバンはアンドロイド版とパソコンと媒介が違うだけで共通のアプリなのでそういったデメリットはありません。ですが、逆に他のソフトでの再編集はあまり向かないという点があります。

 

そこを踏まえてアプリ選びをしてみると良いかなと思います。

メディバンペイントAndroid版でスマホお絵かきを!!

 

まとめ

正直、アイビスもメディバンも性能ではどちらも優秀ですので最終的には自分の使い易さで決めるのが一番です。

私はメディバンの方が使い易いというかしっくり来ると感じたのでこちらを選んだだけですので~

 

逆にスマホで描く際のタッチペンはちょっと選んだほうが良いかもしれません。

安価ですと誘導繊維タイプの先端が網になっているタイプと先端にディスクの付いたタイプが描き易いかと思います。どちらも100均(ディスクタイプのはキャンドゥのみ)で購入出来ますので。ちょっと頭に入れて置くのも良いかと思います。

 

ここまでお付き合い頂きありがとうございます!!

メディバンペイントAndroid版でスマホお絵かきを!!

 



萌え絵の描き方はこちら

↓あなたの特技を活かしませんか?
お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

★ヒューマンアカデミー★
※イラスト・キャラクターデザイン講座あります☝︎

☆ゲーム用パソコンならドスパラ!☆

スポンサーリンク