↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク

現在は特にイラストでお金を得る事が昔より容易だと思います。

 

では、そんなイラストの価格はどう決めれば良い?…今回はそんな話の「アクマで」一例を話してみたいと思います。

マッチングサイトでの募集で決められた金額に応募するのと違って自分自身でイラストの価値を決めて売り出す…のを難しく考える人も少なくないと思います(私もそうです)

 

ですから、そんな場合の一例として見て頂けると幸いです。それではお付き合いを宜しくお願い致します。

 

 

イラストでお金を得るには?

イラストや漫画でお金を頂く場合と言っても様々な設定がありますね。同人活動等の自主活動で得るお金。ココナラ、クラウドワークス等のマッチングサイトでの募集で得るお金…と様々です。

マッチングサイトでのイラスト業務については以前も触れましたが…プロとして自身のイラストの値段を決める際で考えて話を進めたいと思います。

 

冒頭でも触れましたが、現在ではイラストでお金を得るのは容易になっています。ですが、お小遣い程度の収入の場合も少なくないと思います(むしろ多い)。

趣味の延長線で行う場合でしたら気分転換や楽しむ事の重点を置かれるので「収入」はそれほど気にならない…ですが「仕事」だと話が違ってきます。

 

まずは、1ヶ月の仕事で生活が出来るか出来ないか?と考えないといけません。

 

 

値段設定について

イラストの仕事は大まかに説明すると依頼者がどのようなイラスト(絵柄や構図)が欲しいかを打ち合わせてそれを線画化→着色→仕上げという工程で作業して行きます。

↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク

この間に依頼者からのチェックが入りリテイク(修正)等を行う作業も発生する可能性も出てきます。

イラスト一枚描くにも様々な工程が挟みます。当然ですが「ただ描く」のではありませんね。

 

そんなイラストの「値段」を決める際に高く設定するのは気が引けるという方もいるのでは?本来なら自信を持って…と言うべきですがここは性格が現れますからね(今もですが昔なら特にそんな心持なら絵を仕事にするなと言われますね)

 

そういう場合「イラスト1枚」での価格を考えると気が引けてしまうのでは無いのか…と最近考えるようになりました。

 

 

目に見える費用を見よう

イラスト一枚の値段で考えるのが難しい場合、まず「本を作る」場合を考えると良いです。

 

本に必要な費用はまず本文原稿を作る「道具代」原稿を印刷する「印刷代」が必要になります。

32ページのモノクロコピー両面中綴じの本に必要な印刷代はコンビニコピーでしたら一回の印刷で2ページ分出来るので32÷2=16回の印刷、そして印刷代10円を乗算するので単純に160円、そこに道具代や紙代を上乗せして200円~400円という値段設定の本を作る事が出来ます。

本の場合、印刷代や紙代等の「目に見える費用」が出てくるので値段設定が解り易いと思います。

 

その「目に見える費用」は実はイラストでの依頼でも十分見えるのです。イラストを作る際の労力をしっかり考えると良いですよ。

イラスト一枚描くには様々な工程を得ていきます。まず完成までの時間数、労力を頭に入れると良いかなと考えています。

そして、イラストを描くのを仕事にするならば「報酬」も仕事として考えて良い筈です。迷ったらまず「時給換算」で考えると良いと思います(個人的に)

 

制作時間が12時間の場合は時給800円として単純に800×12で9600円、となりますね。ちょっと(というかかなり)安くなってしまいましたが…解り易く言っただけなので…イラストの依頼を受ける場合、大抵は間に確認やリテイクが含まれますのでその間の時間や依頼の為の体力、集中力を入れた値段設定で良いです(2000円とかでも良し)

 

一枚のイラスト値段で考えて遠慮して設定してしまい…

↑のような事になっては生活が出来ませんし。

 

確かに、イラスト1カット500円や1000円という報酬もありますが…労力や拘束時間を考えて割りに合わないならば断わって良いです。

 

1枚1000円と言われてもそのイラストを描くのに3時間掛った場合は時給300円ちょいとなってしまいますし、こちらが忙しくて別の依頼が出来なくなる危険もありますしね。

個人的には1000円もどうかと思いますが1000円以下での依頼はあまり受けなくて良いと思います。

描いたイラストでの値段では無く、イラストに費やした時間と労力で考えるとイラストの値段設定がやり易いと思います。

コレは一例ですがね…

 

 

イラストを描く上で

安い設定値段を求める依頼者はイラストでの報酬がし易くなった為か多くなったと思います。

その間のやりとりでストレスになる発言を頂く場合もあると思いますが…イラストを依頼してくるという事は「このイラスト描き」のイラストが欲しい訳なので誠実な依頼者の方々と仕事が出来るように自分の意見はある程度しっかり持っていると良いです。

 

現在はフリー素材やイラスト描き手さんが沢山いらっしゃるので「誰でも良い」と依頼してくる人はそれまでだと思いますし。

 

それでは、参考になって頂けると幸いです。これはアクマで一例なのですが…宜しければ

それでは、ここまでお付き合い頂きありがとうございました!



↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

↓あなたの特技を活かしませんか?
お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

★ヒューマンアカデミー★
※イラスト・キャラクターデザイン講座あります☝︎

☆ゲーム用パソコンならドスパラ!☆

↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク