↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク

デジタルで漫画を描く人は多いですよね?私も最近、下絵以降は…という場合が増えました!!

漫画で意外と大事なのは文字…全て絵で伝える漫画も多いです。ですが、台詞(文字)と絵でストーリーを読み手に伝えると言うのが漫画の基本です。

その大事なキャラクターの台詞…手書きでも良いのですが、私のように手書き文字があまり綺麗では無いと読み手の方が読めない等々で伝わらない!!なんて事もあります。

ですので、フォントを使用した文字打ちも今は大事だと思います。

 

今回はそんな文字「テキスト」について見ていきたいと思います。

 

フォントとは?

テキスト打ちをする際に重要なのは「フォント」です。

 

フォントとは何??と言いますと~簡単に言えば文字のデザインとも言いましょうか?小説等に使用される文字のデザインは基本的に「明朝体」というデザインのフォントを使用している場合が多いと思います。

本タイトルや資料のタイトルに使われ易い太字でがっしりしたフォントは「ゴシック」この2つは特に無意識に親しんだフォントだと思います。

 

そして、テキスト打ち機能があるデザインやイラスト作成ソフトには必ず最初から入っているフォントだと思います。むしろこの2つが入っていないのを見た事無いですね。

 

テキストを打ってみよう

クリップスタジオでも勿論テキスト打機能はあります。実際にやってみようと思います。 まずはツールバーのテキスト→サブツール「テキスト」を選択します。

そして、サイズや先程いいましたフォントをツールプロパティで調整します。私は漫画を作成する際は350dbiのB5キャンバスで漫画を描きます。その際台詞に使用するサイズは15位で打っております。

基本フォントがずらっと並びますが問題無く使用出来るのは↑5種類位ですね(後は文字によって使えなかったりするモノもあります)

↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク

 字を太くする、少し斜めにする、縦書きか横書きかも選べます。

縦描きの場合はこの2つ

横書きですと打った時のスタイルが増えます

こんな感じですね。

 

クリップスタジオでの初期設定から入っているフォント5種以外にも様々なフォントがあります。

そういうフォントを使用したい場合はフォント購入、もしくは無料配布サイト様からのダウンロードとなります。

無料ダウンロードの注意ですが、フォントもイラスト素材や写真素材同様立派な文字の素材です。

利用規定をしっかり守って使用しましょう!!(個人利用はOK商用利用はNGというモノも当然多いですし)

 

まぁ、最初の内は迷ったら明朝体で良いと思います。

 

漫画の台詞を入れてみよう

では、漫画に台詞を入れてみましょうか!!  テキスト選択後台詞を入れたいコマをクリックしましょう。台詞は打った後に移動等が出来ますので場所とかは大体で良いと思います。

笑顔でカツアゲしてきました…何だ?この女…

このままですと台詞と言う寄り心情っぽいですね。(なにがあったよ…)

漫画にはフキダシという台詞を言っている際の雲みたいなモノが有りますよね?それを入れます。

フキダシもテキストの所にありますので使用するフキダシを選びます

楕円フキダシです。楕円のモノや↑のような柱のような吹き出しを作れます。これだと心に思っているようですね。

フキダシペンです。こちらはフキダシをペンで手書きが出来ます。私はこちらを使用してフキダシ作成をしています。

他にも

サブツール内のフラッシュを使用すると↑の用に激しく催促してくるようになります・

基本的と言いますか私が良く使うのは以上ですね。

 

カツアゲシーンにお付き合いありがとうございました。

 

まとめ

当然ですがイラストや漫画等のデザインでは「文字」も立派なデザインツールです。そのテキストでどんなフォントを使用するかで漫画やキャラの印象も変わります。

無料素材だけでも可愛いモノやカッコいいモノが沢山ありますので慣れてきた辺りにちょっとテキストの方に目をやっても楽しいと思いますね~



↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

↓あなたの特技を活かしませんか?
お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

★ヒューマンアカデミー★
※イラスト・キャラクターデザイン講座あります☝︎

☆ゲーム用パソコンならドスパラ!☆

↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク