↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク

 イラストでお顔を描く時には様々なパーツが有りますよね?髪や耳、目や口…そして鼻…鼻は結構デフォルメ等で略されてしまいがちなパーツだと思います。

 二頭身や三頭身のデフォルメキャラやポップなキャラクター等々のイラストでは描写されない事も多々ありますしね。

 では「鼻」は描くに至らない部位?

 そんな事は全くありませんよ!!当然ですが私達が生きていく上で必要な部位です!!そしてイラストを描く上でもしっかり意識しないとバランスが悪くなってしまいます。

 さてさて、今回はそんな「鼻」を描いていきたいと思います。

 省略されがちな鼻、そして大きく描いてしまうと絵柄によっては可笑しくなってしまい無いとバランスが悪くなってしまう…そんな鼻!!

 どうぞ最後までお付き合いを宜しくお願い致します。

鼻はどこに付いている?

 

 鼻もですが人体の身近な参考は自分の体ですのでまず鏡で自分の顔を覗いて見るのが一番ですよ。

 そして触ってみて下さい。

 瞼の上、の眉毛のあるラインに沿って指をなぞってみて下さい。お化粧で良く言われるオデコの下眉毛の間の三角ゾーンを経由して鼻筋へとたどり着きます。

 そして更に指を走らせると今度は鼻の頭である小鼻に辿り着き鼻の穴そして鼻の下の線、口、顎とたどり着いていきます。

 鼻は必ず顔の中央に配置されます。ですので、顔に角度を付ける際にも良いガイドとなります。

↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク

 オデコの下眉毛の間の三角ゾーンも意識して顔のラインや顔パーツの配置をすると良いバランスが良く目や鼻等のパーツを置く事が出来ます。

鼻の役割は?

 鼻は顔の中心ラインを通っており、更には顔のパーツの中で一番出っ張った部位でもあります。

 顔を描く際には様々な描写を必要としますが…

 下から上へのあおりですと鼻の穴のある鼻下が

 上から下へのふかんですと逆に鼻の穴は見えず鼻の頭が強調…と顔の角度がそれだけで描写し易いと思います。

 勿論横顔や、ちょっと横を向いた時でも鼻が描くどの目印となってくれます。

 これは鼻をデフォルメした際でも気にして描くとしっかりとした角度の描写が出来るようになると思います。

色々な鼻の描写方法

 鼻の描写は描き手さんの好みで変わりますが…

・鼻筋、小鼻を省略して小鼻の影を描く

・小鼻のみを描く

・鼻筋のみを描く

・鼻筋、小鼻を描くケドデフォルメをきかせて描く

…と様々な描き方があります。

 私は普段の絵柄的にも鼻は小さめの描いた方が可愛い絵が描けると思っているので鼻筋や小鼻を描かずに影を描く方法をメインに絵を描いています。

 ですが描く絵柄によっては変わっていきますね。

 デフォルメを効かせたミニキャラや萌キャラの鼻は小さく描写されている場合が多い気がします。

 鼻筋、小鼻をデフォルメして小さく描写する絵描きさんもいらっしゃりますのでそこは好みで…だと思います。

 まずは沢山絵を描いて好みの鼻の描き方を見付けるのが良いでしょうね。

 現実の人間のお顔も鼻が小さい人もいれば大きい人と様々なので登場人物の鼻にも個性を付けてあげるのが良いでしょうね!!

 好きなアニメや漫画、イラスト、そして人間に限らず犬や猫等々動物のお鼻も観察して上手く自分のキャラクターに組み込むのも良いかもしれません。

まとめ

 鼻は目立たない部位ですが、重要な部位ですからしっかりと描写してあげる事が大事ですね。幼児向けアニメや海外の子供向けアニメに良く見られる気がしますが目と口だけ描写しているシンプルでかつ可愛いキャラクター達。

 彼らは鼻が無いのでは無く敢えて描写をされていないというだけなので、そういうキャラクターを作る際でも鼻の位置は頭に入れてあげる事が大事だと思います。

 今はそうでも無いと思うのですが昔は少女漫画では「鼻の穴」の描写は禁句だったとか…読者の年齢層もありますがはやりそういう意識をされるという事は鼻も立派な個性なのですね。



↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

↓あなたの特技を活かしませんか?
お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス

★ヒューマンアカデミー★
※イラスト・キャラクターデザイン講座あります☝︎

☆ゲーム用パソコンならドスパラ!☆

ココナラ でイラストを依頼する

↓↓↓↓↓↓↓↓
イラスト・マンガ学科あります【アミューズメントメディア】

スポンサーリンク